イミダペプチドは疲労の原因「活性酸素」を抑制する?口コミを検証!

マグロは、生まれた日から死ぬまで泳ぎ続けます。
泳ぎ続けないと呼吸ができなくなり、体の比重が大きいので沈んでしまうらしいです。

尾ヒレは筋肉疲労しないのですかね。

実はこの尾の筋肉に豊富に含まれているのが「イミダペプチド」なのです。
日本予防医薬は、このイミダペプチドをドリンクにしました。

ここでは、イミダペプチドについて検証していきます。

日本予防医薬のイミダペプチドの概要

イミダペプチドは、正式にはイミダゾールジペプチドといいます。
ペプチドというのは、アミノ酸が2個以上50個未満でつながったもので、タンパク質の仲間です。

「日常の生活で生じる身体的な疲労感を軽減」するという機能性を科学的データとともに消費者庁に届け出た機能性表示食品になります。

1本で、イミダペプチド200mgを摂取できます。

商品名は、イミダペプチド飲料(はちみつリンゴ味)、主な原料は国産100%の鶏胸肉抽出物で、その他の、はちみつ、濃縮リンゴ果汁、酸味料、香料、増粘安定剤などは味覚付けと食品としてのベース部分でしかありません。

保存料・着色料が無添加でノンカフェインです。
医薬品製造基準(GMP)工場で製造され、長期・過剰摂取試験済みになっています。

販売元の日本予防医薬株式会社は、大学発の企業で、総医研ホールディングスの100%子会社。
東証マザーズに上場している資本金1億5500万円の会社です。

イミダペプチドは、日本予防医薬が日本から疲労をなくしたいというコンセプトのもと販売されています。

実はこのイミダペプチドは、産官学連携プロジェクトで研究され誕生した製品なのです。

イミダペプチドを誕生させた抗疲労プロジェクト

抗疲労食薬開発プロジェクトは、2003年、産官学連携プロジェクトとして始まりました。
参加したのは、大阪市立大学など5つの大学・大阪市・大手食品医薬品メーカーなど計18社に及びますが、主導したのは文科省研究班です。

総額約30億円の研究費が見込まれ、疲労定量化および抗疲労の食薬開発を目指しました。

日常、「疲れたな~」と思うと、栄養不足か寝不足かなと思います。
でもこれはちょっと違うというのが、抗疲労プロジェクトで科学的に確認されました。

結論からいうと、疲労感というのは細胞が発信する防御シグナルで、疲れとは「活性酸素により傷つけられた細胞がエネルギーを作り出せない」状態のことです。

活性酸素が増えすぎて体内でのバランスが崩れると、活性酸素は自分自身の細胞を強力な酸化作用で傷つけ、体のサビを増加させます。

抗疲労プロジェクトは、この体のサビの原因「活性酸素」を抑える成分を発見したのです。

イミダペプチドが活性酸素を抑制するという根拠

プロジェクトでは、活性酸素を抑える効果の期待できる23種の食品を検証していきました。

被験者に食品成分とプラセボを互いに時期をずらして投与し、それぞれの反応結果を集計し評価するダブルブラインドクロスオーバー法による検証です。

23種類の中から6種類の抗疲労成分が絞り込まれ、最も高い有用性を示したのが、鶏の胸肉から抽出された成分「イミダペプチド」だったのです。

検証後に、疲労の定量化による、疲労感の試験も行われました。
イミダペプチドを4週間毎日摂取した人と摂取していない人で、4時間の自転車こぎ運動をしたのです。
摂取していない人の疲労感は摂取している人の1.5倍、4時間後には2倍になっていました。

さらに試験対象者から採取した尿や血液を検査したところ、摂取したグループでは、筋肉への負荷によって生じる筋肉組織の損傷や酸化によるダメージが小さく、疲労による自律神経の乱れも改善されていました。

疲労による自律神経の乱れとは、首・肩のこりや眼精疲労などの症状として現れます。
筋肉のこりにはマッサージ、疲れ目には目薬といった対症療法もありますが、イミダペプチドは自律神経の中枢を修復するので、根本的な解決につながると考えられているのです。

参照元サイト japanpm.com

イミダペプチドのリアルな口コミ

イミダペプチドは、販売累計数4,500万本で、満足実感94%、愛用者は53万人とされています。
実際の口コミはどうなのでしょうか、気になるところです。

ここからは、大手通販サイトで実際に購入して使用された方の口コミを見ていきましょう。

まず、良い口コミです。

主人の仕事が忙しい時期に、これが1番効くから買っておいてほしいと頼まれました。
私も時々飲みますが、夜飲むと朝スッキリ起きることができます。

楽天より

お盆休みもなく働いている主人の為に購入致しました。
2本飲んでおりますが、確かに効いているみたいで喜んでおります。
ただ味が濃厚なので 若干飲みにくさがあるみたいです。

楽天より

主人にねだられて(笑)理由は、元気になりたいからと。
息切れがしなくなったみたいです。
驚いたのは、白髪の生え際が黒くなって来ました。

楽天より

何事も3ケ月は様子をみてと始めました。
主人が飲むと、驚きです。
白髪にするつもりでいた所黒い毛が生えてきました。
太りぎみで歩くと息切れしていたハァーハァーがなくなりました。
イビキが少なくなりました。
主人が飲んでいますので私が大きく感じたことです。

楽天より

仕事が辛くて笑顔が作れない毎日でしたが、このドリンクのお蔭で元気がでました。
ダメもとでおためしください。お薦めします!

楽天より

次は、イマイチな口コミ。

普段から比較的鶏肉は食べるので、そのせいかも知れませんが、特に効果は感じませんでした。普段から、全く鶏肉を食べない、片寄った食事を摂られている方には、良いのかも知れませんね。

Amazonより

味をどうにかしないと・・・一本飲み切れず途中でやめました。残念な買い物でした

Amazonより

疲れは軽減されますが味がまずい

Amazonより

大半の方は高評価でしたが、「効果がなかった」「味がまずい」という評価もありました。

イミダペプチドは食品ですから効果の実感まではある程度の期間は継続が必要になります。
公式サイトでは、効果の実感には個人差があり1週間から数ヶ月とありました。
とにかく毎日継続することが大切です。

味について個人の感覚の違いがありますから何とも難しいのですが。
何か別のものと一緒に飲んでみる、好きなものを食べながら飲むというのはいかがでしょうか。

最初の10日間は1日2本を目安に、11日以降は都合に合わせて1~2本を毎日継続して飲むことをおすすめします。食前食後問わず、飲むタイミングに決まりはありません。

イミダペプチドまとめ

イミダペプチドは産官学連携プロジェクトの研究から生まれた製品だけあって、効果の科学的根拠が明確です。

効果が実感されやすいので、販売累計数4,500万本、愛用者53万人の実績につながっているのでしょう。

販売元の信頼性は高いですから、安心・安全に抗疲労成分「イミダペプチド」を試すことができるのは間違いありません。

下記公式サイトをご覧ください♪